2011年09月13日

新鎌ふれあい公園

今日は、ちょっと気になっていた公園を見に行った。

今、「チームこそだて」というホームページを作っているので
その中に市内や近くの公園の情報を載せようと思っている。

その公園は、いつも通っているスポーツジムのあるアクロスモールというビルの反対側。

ジムで5つもレッスンした後でクタクタだったけど
(どんだけやるんだ〜〜〜!)がく〜(落胆した顔)

芝生がとてもきれいで心も休めた。

9.13.jpg

芝が一面に敷き詰められ広い。
もあちゃんが気持ちよく走り回れそう!

車椅子の人用に公園内には、スロープのような道が出来ている。
ベビーカーでも散歩が出来る。

ほかの写真や詳しいことは、新しく作っている「チームこそだて」に載せる予定。
がんばって作っているのでもうしばらく待っていてくださいね。
posted by miyopan at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年07月26日

新米ママの会

今日は、鎌ヶ谷市のボランティアで「新米ママの会」のお手伝いに行ってきた。
私の住んでいる地域にある学習センターというところの和室で。

24名のママと赤ちゃんが集まった。
初めてママになった人で 赤ちゃんが3ヶ月前後〜1歳までなら来て良いようだ。
先日、乳児訪問した家の赤ちゃんもきてくれた。

並んで 座布団の上に横たわっている赤ちゃんたち、とってもかわいかった。
保健師さん、助産師さんのお話を聞いたり、
ベビーマッサージをしたりママたちも楽しそう!

なんといっても同じぐらいの赤ちゃんたちがいっぱい集まることがママたちにとってはうれしい。
おしゃべりで盛り上がっていた。

ある、ママからは、こんなことを聞いた。
この「新米ママの会」をきっかけに月に2回みんなで集まって 持ち込みランチしたり、お話をする会が発足したと。
いろいろな話や相談ができてとても良いようだ。

今の時代は、そういうきっかけを作るということも重要みたいだ。
ママたち、子育てには大切な友達、
いっぱい作ってね!
posted by miyopan at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年07月24日

オムツ交換専用車両

昨日は、だんなと2人で横浜へドライブに行ってきた。
それも、車で近くへ買い物に行った後に 急に「横浜へ行こう」というから 普段着で。

横浜へ行くのなら、ちょっとおしゃれをしていきたかったのに・・・
まぁ、いいか・・・

横浜へは、年に数回行っているけれど、もあちゃんがいないのは、久しぶり。
ちょっとさびしいけれど、時間を気にしないで歩けるのもたまにはいいかな・・・

そんな昨日だけど、
元町を歩いているとき、すばらしいものを発見した。

授乳、オムツ交換専用車両
7.23.jpg
授乳やオムツ交換ができる小型バス!
すごい!
福祉振興財団と書いてあった。

もあちゃんと外出しているときにいつも探しているオムツ交換ができるところ。
横浜へ行くと大人でもいつも探しているトイレ。

歩き出すとなかなかトイレが見つからない。
トイレのためだけには、お店にはいれないし、
どこにでもあるようでないトイレ。
特にオムツ交換ができるようなトイレがないと困る。

(ちなみに元町では、大人たちはGAPのトイレを借りています。
お買い物もしますよ!)

だから感動した!

こういうバスが、観光地などにあると子育てママたちは、大助かり!
昨日は、中には入らなかったけど
今度、もあちゃんと一緒の時にオムツ交換してこようね!
安心して遊びに行けるね。
posted by miyopan at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年06月09日

赤ちゃんの駅

この間、新聞で知った。
道の駅にまねてそう呼んでいるようだ。

乳幼児を抱える保護者が、外出先でおむつを替えたり、授乳したりするときに気軽に立ち寄るよう、幼稚園保育園や児童館などを「赤ちゃんの駅」に指定しているようだ。
取り組んでいる町も多い。

先日の市の研修のときにこの事を話した。
私たちの市でもママと赤ちゃんのためにそういう場所があると助かるのではと。

今やデパートやショッピングセンターなどは、どこでもそういう場所が設置されている。

でもその話をしたら、市役所にないということが判明してみんなで驚いた。
市役所や保健センターなどには、健康相談の場所でもあるし 多くの子育て中の人が来る。
是非、そこから作って欲しいとお願いした。
できるかどうかは、わからない・・・

でも 私の一言から、町が変わっていったらうれしいな。

posted by miyopan at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年04月12日

楽しかった!

市の保健推進員の初仕事は、妊婦さんの歯科検診ではなくて1歳6ヶ月健康診査だった。。。
勘違いしていた。
でも行く前には、気がついて楽しい気持ちで望んだ。

もあちゃんとほぼ同じぐらいのかわいい子供たちの健康診査。
木の積み木を積んだり、三角、丸、四角の枠に同じ形のものをいれたり、楽しそう!
もあちゃん、できるかな?・・・
いつもいろんなものを積んでいるからできるかな。

私は、誘導やカルテを運んだりしてお手伝いしてきた。
特に計測の部屋は、おむつ一つになって部屋中を歩き回る子供たちが最高にかわいい!
おむつメーカーのコマーシャルのようだった。
どういうわけか身長を測るだけでも大泣きをしている子供の姿はもらい泣きしそうにかわいかった!
もあちゃんもお医者さんを見ると泣く時があるから、大変だろうな・・・
そんなことを考えながら楽しくお手伝いをしてきた。

また、健康診査には、たくさんの保健師さんが相談に応じていて、たくさんの人たちに守られながら子育てをしていくんだなっ・・・。
少しでもそのお手伝いができてうれしく思った。

posted by miyopan at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年04月11日

ボランティア始まる

研修を受け、明日からいよいよボランティアが始まります。
ボランティアといっても今一番必要とされている被災地のボランティアではなく、住んでいるところの市で登録したボランティア。

先日は、委嘱交付式があった。
市長さんから委嘱状を手渡しされ、いちだんとやる気が出てきた。

子育て中のママさんのお手伝いをするボランティアだ。
産後間もない赤ちゃんのいるおうちへの訪問をはじめ、乳児の健康診断、歯科検診、市の行事などのお手伝いをする。

もあちゃんを通じて 今またあらためて子育ての喜び、大変さを感じ、それを生かして、少しでもお役に立てたらという気持ちからやってみようと思った。
こういうことを通じて、さらに自分を磨いていくことができるように思う。
また、いろいろなことを知ることができ楽しい。

この間もこんな言葉を聞いた。
委嘱交付式のときに課長さんが言っていた。

〇乳児期・・・肌からはなすな
〇幼児期・・・手をはなすな
〇少年期・・・目をはなすな
〇青年期・・・心をはなすな

これらの言葉が何か心に響いた。

まず明日は、妊婦さんの歯科検診のお手伝い。
気合を入れてがんばってこよう!
posted by miyopan at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年04月08日

安心して外遊びを

今、放射線のことで心配なことがいっぱい。
だからといって子供を外で遊ばせないわけにはいかない。

もあちゃんも毎日のように外で遊んでいる。
昨日、もあママから送られてきた写真。
4.8a.jpg
桜がきれい!

4.8b.jpg
外は楽しそう!

変な心配をしないようにと 厚生労働省が発行
妊娠中の女性や育児中の母親向けに放射線への心配に答えるパンフレット
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000017y8m.html
パンフレットをクリックしてね。

もあちゃん、安心してたくさん遊んでね!

posted by miyopan at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年03月30日

非常時の子育て情報サイト

最近、新聞を読む時間が増えた。
地震災害情報、被災者の声など目を通さないといられない。

今まで聞いたことのないような出来事が載っている。
驚き、悲しみ、またがんばる力強い被災者たちに感動する。

いろいろな情報の中で29日付け朝日新聞に非常時の育児豆知識サイトの紹介が載っていた。
孫のもあちゃんがいる私にも興味深かったので見てみた。
何かの役に立てばと思い、ここでも紹介させてもらう。

「非常時の子育て情報サイト」
http://care.shimajiro.co.jp/

非常時の対策やストレス発散遊びなどが、年齢別になっているので参考になる。
携帯電話でも見られるようだ。

もあちゃんは、今日も公園で遊ぶ
(もあママから送られてきた写真)
3.30a.jpg

幸せだね〜!
恵ぐまれている環境に感謝だね。
3.30b.jpg
どこの子供たちも いつまでも 笑顔が絶えないように!
posted by miyopan at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年03月10日

園庭開放

4月から私のボランティアも始まる。
その研修の日が決まった。
もあちゃんを預かっているときにその日とぶつかったら大変だ。
だから、保育園へ一時保育の申し込みをしてきた。

そこでまた新しいことを知った。
その保育園では、毎日平日の午前中は、園庭を開放している。
一般の親子が園庭を使って遊んでいいようだ。
すごい!

今、公園へいってもなかなか人と出会うことができないみたいだ。
そんなさびしい時代かって思っていたら、こんな保育園もあった。
何人もの親子が遊びに来ていた。

ほかにもいろいろな企画に参加できるようになっている。
地域の子育て支援をしているようだ。
この鎌ヶ谷市だけでなく、ほかの地域もやっているところがあるのではないかな?・・・
保育園などに聞いてみるのもいいかもしれない。

いま、私たちの子育て時代と違って、どこで同じような子供たちに出会うことができるのか、本当に難しい時代になってきている。
一人で悩まないで なんでも「聞く」って言うことが一歩前進しそうだなって思った。
posted by miyopan at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年01月24日

赤ちゃんは泣くのが仕事

この間の保健推進員での研修で勉強したこと。

お母さん、心配しないで!
赤ちゃんは泣くのが「仕事」
1日に5時間も泣くこともあるんですって。
理由もなく泣くこともあるそうです。
生後5ヶ月までの間は特に泣くらしい

ママとしては、ギャア〜〜〜、悲鳴をあげちゃいますね。

私もはじめて知った赤ちゃんの泣き方の特徴

「PURPLE  Crying」
パープルクライング とは

P:Peak of crying(生後2ヶ月目にピークがある)
U:Unexpected(予測できない)
R:Resist to soothe(なだめにくい)
P:Pain like face(痛そうな顔)
L:Long lasting(長く続く)
E:Evening(夕方泣く)

カナダの小児科教授の研究に基づいて考案したようだ。
赤ちゃんの泣き方は、世界共通のことなんですね・・・

泣いたときの対処として
3つのポイントは

1.赤ちゃんを抱いてなだめる
 なだめられそうなものは何でも試してみる

2.その場を離れる
  ママもイライラするのは当たり前
  イライラしていい
  だから赤ちゃんを安全なところへおきその場を離れ自分をリラックスする
  数分して戻ってきて様子を見る

3.決して赤ちゃんを揺さぶらないこと
  暴力を振るわないこと

私は、今 孫の面倒を見ているとき、もあちゃんが泣いてもどういうわけかイライラしない。
夜中に泣かれても 眠いのがつらいだけ。
どうしてだろう?・・・
今は、どうしたの?・・・って冷静に考えることができる。
泣いている顔もおもしろい、かわいいと思ったりして。
毎日一緒にいるわけじゃないから 落ち着いてみることができるのだろうか・・・

自分の娘のときはそうはいかなかった。
声も甲高く泣くので頭に響いてイライラした覚えがある。

イライラしたときに少しゆったりした気持ちに変え、赤ちゃんに接する事ができたら違ってくるかもしれない。
気持ちの持ちようで少し変わっていくかも。

でも私年取ったのかな?・・・
子育てのときは、感情を出して大声でしかったり、燃えていたな・・・
posted by miyopan at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て

2011年01月20日

一時保育

今年から市の保健推進員に登録し研修が始まった。

保健推進員は、新米ママの会、乳児などの健康フェアなどのお手伝いをはじめ、主として生後2〜3ヶ月の赤ちゃんの家を訪問してお話を聞いたりする活動のようだ。

私は、もあちゃんを預かることがあるので日程がぶつからないか心配だったけど、ほとんどは、訪問先の方と調整できそうということなので安心した。

ところが、一つだけ心配なことがある。
月1回の研修日。
この日は、変更できそうもない。
それではじめて知った一時保育のシステムがある事を。

保育園などで1時間単位で預かってくれる制度。
仕事とかでなくても、親が、歯医者さんにいくとか、美容院へいくとか、リフレッシュのために預かってもらうこともできるようだ。
私が、子育てしていたころにもあったんだろうか・・・

やさしい制度があるな・・・
うれしいものだな。

でもいつも満員らしいけど。

ほかにも厚生労働省で認可しているファミリーサポートというものもある。

へぇ〜〜〜そういうのもあるんだ・・・

それは、子育てを援助したい人と、援助を受けたい人が市などに登録しておくと一時預かりをしてもらえるようだ。
保育施設の終了後の預かりや保育園などの送迎ができない場合などに使われることが多いようだ。

安心して仕事ができるようになってきているんだなって思った。

早速、もあちゃんも登録しておこう。
ばばちゃんが、預かれないときのために もあちゃん、品川でも登録しておくと便利だよ。

明日は、2回目の研修がある。
また、新しい情報があった時には、ここで伝えていきたいと思う。

もあママをはじめ、新米ママたちがんばれ!
posted by miyopan at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て