2018年01月29日

ランチ会

スポーツクラブの友達とランチ会。
一緒に苦労してがんばっているクラシックバレエの仲間たちと。

スポーツクラブの中でも本当に難しい。
適当に楽しむわけには、いかない。

先生が真剣に私達に接して教えてくれるので私達も一生懸命にがんばる。

でもまったく出来ないわけではなく、もう少しで近づく〜って感じだからがんばれる。

励まし合いながらがんばる仲間達とランチをした。

お寿司ランチ
デザート、コーヒー付きで1.300円
美味しかった!
image-fb3bc.jpg
posted by miyopan at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2018年01月22日

ビュッフェのキャンセル

今日は、関東では久しぶりの大雪。
何も予定がなければ良かったけど、よりによって、ランチの予定が入っていた。

それも品川プリンスホテルのハプナのビュッフェ。
天気が雪予報だったので朝一の具合で決めようとなっていた。
朝は、まだ雪は降っていなかったけど、埼玉や神奈川、都内の仲間との集まりだったから、キャンセルになった。
ガッカリ!

でもすぐに次回の予定をきめ、キャンセルとともに次回の予約もした。
楽しみは、先になったけど無理しないほうがいいしね。

だから、今日はカゴバッグ作りがはかどった。
image-b2f1d.jpg
春先に向かってたくさん作ろう!
posted by miyopan at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月19日

鎌倉散策

image-a509f.jpg
久しぶりに鎌倉へ行ってきた。
お正月なのでまずは、鶴岡八幡宮へ
人が多い!

次は、小町通りへ
11時だけど早くもお腹が空いてご飯に。
image-38650.jpg
小町通りをちょっと入ったところにある
いつも行列のキャラウェイ
カレーライスの老舗
なんと行ってもご飯の量がすごい!
普通盛りがこれ!
やっぱり小にしておけば良かった(^^;;
でも30円違いだからな〜

image-9288b.jpg
少し歩いて中門までが木々に包まれて美しい
寿福寺へ

image-bfe61.jpg
またまた歩いて鎌倉大佛、高徳院。
大仏のからだの中に入ってみた。
面白かった!

image-4c82b.jpg
つぎは、いつも行く長谷寺へ
階段を登って頂上へ。
ここからの景色は、海が見えて素敵!

image-a1337.jpg
長谷寺の和み地蔵
安らぐ〜!

帰りには、御成通り歩いて
洋菓子店、小川軒のレーズンウイッチをお土産に。

車に乗って帰り道にある
報国寺
image-c56e0.jpg
ここは、美しい竹林が見どころだ。

image-8f351.jpg
苔が美しい階段のある
鎌倉最古なお寺
杉本寺

今回はいっぱい見たな。
でも残念ながら3月中旬までシラスは、禁漁で買えない。
4月になったら、釜揚げシラ生シラスを買いに行こう!
posted by miyopan at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・ドライブ

2018年01月09日

昭和記念公園

昨日、高校時代の仲間で作っている"探検隊"という名の集まりがあった。
新年会から始まって暑気払い、忘年会の他に近場に遊びに行く集まりだ。

昨日は、立川にある昭和記念公園へ。
image-6253d.jpg
冬は、寒い!
残念ながら花が咲いていない季節だ。
image-5329e.jpg
盆栽苑を見た。
image-4e57d.jpg
なんと言っても広大な広さ!
image-a88ac.jpg
こんなかわいい乗り物もある。
暖かい時に孫と来たら、喜ぶだろうな!

ただ広い公園を歩いただけだけど友達といっぱい話ができたから、楽しく1日を過ごせた。
posted by miyopan at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・ドライブ

2018年01月03日

房総のむら

久しぶりの投稿。
昨年末は、お嫁さんの出産があって泊まりでご飯を作りに行ったり、また久しぶりに体調崩して風邪をひいたり、その後にもあちゃん、もかちゃんたちが、遊びに来てくれたりして忙しかった。

今ようやくゆっくりお正月を過ごしている。

今日は、お正月を感じようと思って、房総のむらへ行ってきた。
image-6566c.jpg
さるの曲芸をみたり
image-6dd1b.jpg
チンドン屋さん!
獅子舞も見られた。

もあちゃん、もかちゃん共々
今年もよろしくお願いします
image-73f87.jpg
2人のプリンセス!
年末に送られてきた写真より
posted by miyopan at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記